緊急事態宣言・自粛の次へ

 本日、緊急事態宣言の対象となる8都道府県のうち、関西の大都市である大阪・京都・兵庫を解除する方向で政府が調整に入ったという報道がありました。首都圏も気を緩めるわけにはいきませんが、いつまで続くか分からなかった外出自粛の方針に、近い将来一つの区切りがつくことが予想されます。これから、社会生活を再開していく上で万全の準備したいと考える方は多いかもしれません。

 当クリニックではこの緊急事態宣言下の一か月間を利用して、院内の自費診療を見直しました。そして、新しくCTを利用した「人間ドック」を造りました。法令健康診断の内容を含み、胸腹のCTを一気に撮影するので、短時間に広範囲に健康のチェックができます。血管脈波検査で動脈硬化や血管閉塞のチェックも行います。

 また、従来からあった「頭部CT検診」「胸部CT検診」「腹部CT検診」も整理して、それぞれ身体の部分ごとに専門的な検査が受けられるようにしました。「人間ドック」「胸部・腹部CT検診」については、当院医師と放射線科の専門医の読影も行われダブルチェックで検査結果を確認します(※頭部CT検診は当院の脳神経外科専門医のみの読影となります)。

 詳しいことは、ホームページに載せました。もし、発熱や咳などは出ないし今のところ新型コロナウイルスの感染は心配していないけれど、これから元の生活に復帰することに自信が持てないなぁという方は、当クリニックの「人間ドック」を受けてみてはいかがですか?

※ 今、現在発熱したり咳や呼吸器症状がある方は、他の患者様に感染を広げるリスクもあり、人間ドックやCT検診を受けることはできません(来院時の検温で発熱が認められた場合、検査をお断りする場合があります)。恐れながら、保健所または帰国者・接触者センターに連絡して対応をご相談ください。

4/27(月)からの診療

 おはようございます。いまだにコロナ・ウイルスの緊急事態宣言下の生活ですが、4月も最終週となりゴールデンウィークの連休が見えてきました。連休中は当クリニックを含めて多くの医療機関が今よりもさらに閉鎖すると考えられ、患者様にはご不自由をおかけします。

 当クリニックは、4/13(月)から2週間午前のみの診療としていました。本日4/27(月)から通常通りの診療を行います。ゴールデンウィーク前に受診希望の患者様にできる限りの対応したいという気持ちがあります。しかし、感染を広げないため従来通り、発熱している方・咳や呼吸器症状のある方は事前の電話連絡をお願いします。

 当クリニックでは院内の換気や消毒、医療スタッフと患者様の遮蔽に努めておりますので、ご協力お願いします。また診療開始時や終わり際は混雑する場合があるので、時間には余裕をもって受診いただければと思います。慢性疾患をご治療中の、当院かかりつけの患者さまは、ご本人が受診困難な場合はご家族の受診にて対応しております。不明な点があれば、電話でご相談ください。

 今後の診療時間などについては改めて変更するかもしれないので、受診前にホームページをご確認お願いします。

当クリニックのかかりつけの患者様の処方箋

 

 4/8より緊急事態宣言が発令され不要の外出が自粛されました。当面の間、当クリニックをかかりつけにしていただいている患者様(1-3か月毎に受診され高血圧・糖尿病。高脂血症、頭痛、花粉症などの治療を受けている方など)に関しましては、ご高齢・足が不自由・時間の調整がつかないなどの理由があれば、ご家族に受診いただければ薬を処方します。

 ただし、病状に変化のある場合、受診してから3か月以上経過している場合、以前とは違う病気が疑われる場合は、当院かかりつけであってもご本人の受診をお願いします。判断に困るようならば、電話でお問い合わせください。

インフルエンザ流行の兆し

 9/26の東京都の福祉保健局の発表によると、都内のインフルエンザ定点医療機関からの第38週(9月16日から9月22日)の患者報告数が、流行開始の目安となる定点当たり1.0人を超えました。例年よりもかなり早いですね。

 「インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行しますが、今シーズンは早めの注意が必要です。今後、本格的な流行が予想されるため、インフルエンザにかからない、感染を広げないための対策を一人ひとりが心がけてください」、とのことでした。

 当クリニックでもインフルの予防接種を開始しました。昨年はワクチンの供給が遅くなり大変でしたので、特に受験生は早めに準備しましょう!

 ここしばらくブログの更新をサボっていましたが、まさか2ヶ月間も怠けて開いていたとは(-_-;)  反省して、シッカリ情報発信させていただこうと思います。

今日、梅雨明け宣言。

 気象庁から「関東甲信越地方が梅雨明けした」との発表がありました。平年より8日ほど遅い梅雨明けになるそうです。去年は記録的に梅雨明けが早かったので、去年と比べると一月も遅い梅雨明けとなりました。

 これから、まさに夏本番。この季節は充分に注意していても、脱水症や熱中症になってしまう方がたくさんいます。体調がすぐれない時には無理をせず、涼しいところで一休みしましょう。その際には、水分と、できれば一緒にナトリウムなどの電解質の補充を心掛けましょう。