はたらく細胞

 

 暑い日が続きます。今日はまた40度近くまで最高気温が上がりそうです。熱中症に注意しましょう。

 さて、今シーズンのアニメでちょっと話題なのが「はたらく細胞」。人体の細胞が擬人化されたお話です。主人公の宅配便のような熱血赤血球、クールな白血球(好中球)、軍隊のような各種リンパ球。中でも可愛いのが幼稚園児のような血小板たちです。

 網のようなフィブリンをもってウロウロしたり、凝固因子を投げつけたりするのはチトやりすぎな感じもしますが。。。

今週は「スギ花粉アレルギー」ぜひ見なくちゃ。

季節の移り変わりが早すぎる件

 年を取ると時間の流れが速くなるといいますが、3月に雪が降ったと思ったらその後すぐに桜が咲いてしまいました。

 最近では初夏のように日中の気温が上昇することもあります。4月15日は桜新町でさくら祭りですが、今年は残念ながら桜は散ってしまいました。

 これも地球温暖化?それともラニーニャ現象?

 テレビの解説は、何度聞いてもよく分かりません。ただ、今年もバタバタと忙しく桜を楽しむ余裕がなかったので、せめてブログにだけ美しい桜の姿を留めておきたいと思います。

国際鉄道模型コンベンション 続き

スマホのデータ整理をしていて、この前の国際鉄道模型コンベンションの写真が何枚か出てきました。このまま消去するのが忍びなくて、アップさせてもらいます。

いやー手先の器用な人って、いっぱいいるんだなあと感心します。

第18回 国際鉄道模型コンベンション

すこし前ですが、鉄道模型の大会をみに東京ビックサイトに行ってきました。最終日でしたが結構な賑わいで、時間を忘れいろいろ見て回りました。

多種多様なジオラマがありましたが、やはりプロの作品はすごい表現力。

こうやって写真にしてみると、まるで本物の風景みたいですね。

浅草のほおずき市

今年も浅草のほおずき市に、娘とお友達と三人で行ってきました。梅雨の合間の暑い日でしたので、本格的な夏の訪れを感じました。例年リンゴ飴を楽しみにしているのですが、子どもたちは「電球ジュース」とじゃがバターになる前の「人面ジャガイモ」を面白がっていました。どっちも、ちょっと怖いかも。

桜か?と思ったら

クリニックのあるマンションの裏手に咲いてました。

寒桜にしても早いなあと思っていたのですが、大家さんに聞いたらやはり梅でした。

平安時代以前は、花と言えば桜ではなく梅をさしたようですね。

残念ながら昨日の雨で散ってしまいましたが、こんどは本格的な桜のシーズンに突入です。

 

餃子フェスに行ってきました!

昨日の祝日に、駒沢公園の餃子フェスに行ってきました!

ポカポカ陽気で気持ち良い中、大好きな餃子をパクついてきました!

ちょっと人出が多かったかな。でも、焼いたり揚げたり蒸したりいろんな餃子があって楽しい。

写真の餃子は焦げているように見えますが、上にたっぷりラー油がかかっているせいです。

これも美味しくいただきました。

 

だがしかし…

小学生の娘に駄菓子屋に連れてかれて、大人買いさせられました!

懐かしいビンラムネやスモモ漬。これだけ買っても450円。

娘の大好きなスモモ漬は、今食べるとむせるほどスッパくてダメでしたが、

ソースカツなんて本物のような味が再現されててビックリしました。

梅ジャムも懐かしー 最近お菓子ばかり食べているような…

 

イチゴタルトを買ってみました

寒いのは嫌ですが、この季節楽しみなのはイチゴですね!

近くのケーキ屋さんで、タルトを買ってきました。

今時はイチゴの種類が豊富で、あまおう、章姫、とちおとめ、紅ほっぺ、チバベリーなどなど

覚えきれないぐらいありますが、昔はそんなになかったですよね?

いつの間にこんなに増えたのだろう…

 

春遠からじ

桜はまだですが、砧公園に行ったらキレイに梅が咲いていました。

寒い日が続いていますが、春は近づいているようです。

しかし、風が吹くと顔などの露出した肌には氷のように冷たい!

公園の売店のおでんと甘酒で、体を温めてから帰りました。