インフルエンザワクチンの準備を

 今日は雨が降って肌寒い日になりましたね。数日の間に大きく変わる寒暖差で体調を壊しそうです。あまり考えたくはありませんが、冬が近づくということはインフルエンザのシーズンが近づいて来るということです。9/10に今シーズン初めて都内の小学校でインフルエンザによる学級閉鎖がありました。

 当クリニックも10/1(月)からワクチンの接種を始めます。ご希望の方はご予約下さい。

インフル予防接種のページ

 去年はワクチンが大変不足しました。新しく選定した株のワクチンが上手く生産できなくて、途中で株を変更したためにシーズン開始までに生産が追い付かなかった模様です。今年は概ね去年のように不足しないだろうといわれていますが、シーズンを迎えてみないと分からない部分もあります。必要な方は早目のご予約をどうぞ。

春の嵐とスギ花粉

 

 早いもので、もう3月になりました。今日は低気圧が通過したため、関東は朝から強い風が吹きました。その風もちょっと前の厳しい北風ではなく、生暖かい南風でした。気温が上がると花粉症の本格的なシーズンを迎えます。

 2月20日頃からスギ花粉の大規模な飛散が始まりました。これから例年4月下旬から5月上旬に終息宣言が出るまでは、舌下免疫療法の導入はしばらく延期となります。

 スギ花粉症の方に、この季節空を見上げると黄色く感じるといわれたことがあります(その時は、気持ちの問題なのかなぁと思いましたが)。目のかゆみやくしゃみ鼻水などのご相談もぜひどうぞ。