スギ花粉の飛散はほぼ終息

 5月23日、東京都の福祉保健局の発表です。都内で観測されるスギ・ヒノキ花粉の飛散数は、4月中旬から減少に転じ、スギ花粉の飛散はほぼ終息・ヒノキ花粉も間もなく終息の見込みだそうです。6月から舌下免疫療法導入を再開できそうです。

 今月から錠剤タイプのスギ花粉舌下免疫療法薬、「シダキュア」の長期投与が可能になりました。昨年登場のこの薬はいままでは新薬扱いだったので最長14日分しか処方できませんでしたが、30日処方が可能になりました。新しく治療に入られる方は、こちらをお勧めします。

 今まで「シダトレン」を使用されていた方は、「シダキュア」に切り替える必要があります。ただ来年の3月末まで販売が継続されるので、現在当クリニックに通院いただいている患者さまは、それまでにどうするかご相談しましょう。重いスギ花粉症をお持ちの方は来年度のことを考えて今から準備しませんか?