アミノインデックス(がんリスクスクリーニング)


 

【血液でがんのリスクを調べる】血液で簡単に調べられる、アミノインデックスのがんリスクスクリーニング検査(AICS)が受けられます。1回の採血で、複数(5~6種類)のがんについてリスクを一度に評価できます。早期がんや幅広い組織型に対応しているのが特徴で、「味の素」のアミノ酸研究の途中で開発されました。

【どんな検査か?】AICSは血中のアミノ酸バランスを調べて、健常者とがん患者の違いを統計的に分析し、現在がんに罹患しているリスクを評価する検査です。調べることのできるがんの種類は、男性(5種類):胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・前立腺がん、女性(6種類):胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・子宮がんと卵巣がんです。

【AICSの注意点】年齢については、胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん:25~90歳、子宮がん・卵巣がん:20~80歳、前立腺がん:40~90歳が対象となります。検査前8時間は水以外のもの(食事やサプリメント)を摂らないで、午前中クリニックを受診して採血します。妊娠されている方・授乳中の方・がん患者(治療中を含む)の方、先天性代謝異常のある方・透析を受けている方は、アミノ酸バランスが変化している可能性があるため、対象外となります。

【申し込み・検査の受け方】電話でご連絡いただくか、クリニックを受診いただきます。初めはご相談のみでも構いません。検査を希望された場合は、検査予定日を決めます(合わせて、CT検診の他のメニューを受けることも出来ます)。検査予定日の午前中に、当クリニックを受診して血液検査を受けていただきます。後日結果をお渡しします。料金は男女ともに、25.000円(税込)です。

⇩ 詳細を知りたい方はこちらをクリック


内科・脳神経外科オリーブ:03-3425-2112